雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 兵庫県の雨漏りドクター 江端です。「雨漏りしにくい家とは」

兵庫県の雨漏りドクター 江端です。「雨漏りしにくい家とは」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

兵庫県の雨漏りドクター 江端です。「雨漏りしにくい家とは」

■「雨漏りしにくい家とは」
皆さん、雨漏りしにくい家とは、どんな家だと思いますか?

実は雨漏りしにくい家になるかどうかは、主には屋根の材質や形状によってずいぶんと
違ってくるんです。お客様によっては屋根は瓦が良いとか、デザインに凝りたいなど、
いろいろな好みがあるとは思うのですが、我々雨漏り修理のプロの目から見て、雨漏り
しにくくて尚且つメンテナンスもしやすい屋根を選ぶとしたら、素材はガルバリウム合板で、
屋根の形は極力簡単にして複雑にしないことなんです。

単純な屋根の形で言いますと、屋根が2面で三角の形をした切妻の屋根、もしくは片流れの屋根が
いいですね。この形が一番雨漏りしにくくて、先々のメンテナンスもし易い形だと思います。

これから新築される方は、是非参考にしていただければ幸いです。
すでに建っているお宅で雨漏りしてしまったという場合には、できるかぎり早急に
対応させていただきますので、ぜひお気軽にご相談くださいね。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear