雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「雨漏りしない家を建てるためには-2」

三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「雨漏りしない家を建てるためには-2」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「雨漏りしない家を建てるためには-2」

■「雨漏りしない家を建てるためには-2」
一番良い防水シートを使ったから雨漏りしないかというと、一概には言いきれません。
日が当らないですので、劣化しにくいんです。遮熱にしたいのか、透湿にするのか、
普通の物で良いのかなど、その目的に応じて選べば良いと思います。

残念ながらお客様の方では、工務店さんやメーカーさんは選べても、実際に作業を行う
職人さんは選べませんので、お客様がずっと現場監督をするわけにはいきませんが、
やはり時々は現場に出向いていただき、作業の仕方や様子を確認されるのが良いと
思います。現場がきちんと整理整頓されて片付いているかどうかも注意されると良いですね。

工事が少し雑だったり、おかしいと感じた時は、現場監督さんやハウスメーカーの
カスタマーサービスに問い合わせてみられたら良いと思います。私もハウスメーカーの
クレーム処理をしていますので、どういったクレームが出るのかを把握し、自分の工事の
際にはそういったクレームが出ないよう、気をつけて作業をしています。
出来上がってからではクレームを言ってもダメですので、例えば写真を撮って記録に残す
ようにして、勇気を出して、工事の途中に伝えるようにしていただければ良いと思います。

新築される際の参考にしていただければ幸いです。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear