雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「火災保険を使った修理事例(雨漏りその他)」

三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「火災保険を使った修理事例(雨漏りその他)」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「火災保険を使った修理事例(雨漏りその他)」

■「火災保険を使った修理事例(雨漏りその他)」
これまでに、火災保険を使って修理をさせていただいた事例についてお話します。
田舎の山間部の方では、やはり雪害による修理が多いです。雪で樋が傷んでしまう
ケースが多いですね。

また、雨漏りについても火災保険で修理させていただくことがあります。
台風の時の雨風で瓦が飛んでしまったりすると、火災保険が適用されることが多いですね。
また雪が吹雪いた時も、気温が低いと雪がさらさらになって、風と一緒に雪も家の中に
入ってしまうんですね。それで天井に雪が積もって内装が汚れたという場合にも、
火災保険適用されたケースがあったと思います。

特に三重県北部のいなべ市というところは雪も多くて大変ですし、台風も来ます。
何年か前にも、鈴鹿山脈近辺の家だけ全て台風で屋根が飛ばされてしまい、
全部ブルーシートで覆われていたということがありました。ホームセンターの
ブルーシートが売切れてしまうほどでした。

このように、雨漏りやその他の修理に火災保険が適用されるケースがありますので、
ご自宅の修理に保険が適用できるかどうかわからない場合には、ぜひ一度ご相談ください。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear