雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「仕事の上で常に心がけている事」

三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「仕事の上で常に心がけている事」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

三重県の雨漏りドクター 伊藤です。「仕事の上で常に心がけている事」

■「仕事の上で常に心がけている事」
私がこのお仕事をする上で常に心がけていることは、最後にはお客様に「ありがとう」と
言わせるんだ、という意気込みでいつも仕事に取り組んでいることです。

工事の途中でも、周囲に迷惑をかけないよう常に気を配っています。
たとえば材料や道具はどこに置けば良いのか、音が出る作業の場合はどこで音を出せば
邪魔にならないのか、休憩中には必ずスイッチを切る、帰るときにはどんなに遅くなって
真っ暗になってもしっかりと片付けて帰るなど、自分にできる範囲で気配りをするよう、
十分に気を付けています。

また常に整理整頓にも気を配っていますね。ホースなどでも、買った時のように
きれいに巻きますし、従業員にもそうするよう指示しています。
トラックも、どこにどの道具を置くのかをきちんと決めて、整理して置いていますので、
見ただけでどこに何があるのかがわかるようにしています。

またお客様が何かにつまづいたりしないように現場を片づける、ということにも
気をつけています。万が一お客様にけがをさせてしまったら大変ですので。
細かいことかもしれませんが、やはりお客様は見ていらっしゃいますので、
何か伝わるものがあるのではないかと考えています。

そして最後に「ありがとう」と言っていただけたら、大変うれしいですね。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear