雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 静岡県の雨漏りドクター 金井です。「競技大会での受賞について」

静岡県の雨漏りドクター 金井です。「競技大会での受賞について」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

静岡県の雨漏りドクター 金井です。「競技大会での受賞について」

■「競技大会での受賞について」
板金技術の競技大会というのがあり、受賞させていただいたことがありますので、
今回はそのお話をさせていただきます。

物を作る競技の方は、見た目と寸法の基準がありまして、傷なども判断材料になります。
図面の方は、仕様書のようなものがありまして、こちらも見た目や寸法等で競い合います。
現在は、板金も機械で加工する場合がほとんどなのですが、時々手作業でなければ
加工できないものがあるんですよね。そういう時に、こうした競技大会で競った
技術が役に立ちます。

最初は、競技大会に出るつもりはなかったのですが、出る人がいないということで、
県大会の方に仕方なく出たんです。そしたら優勝してしまったんですよ。
それでもう終わりだと思っていたら、今度は全国大会があるということで、
それにも出ることになったんです。
まあ練習はもちろんしたんですが、そこでも4位に入賞してしまいまして(笑)。

その後も、出るつもりはなく、何年かは出なかったのですが、
ある時また出る人がいないということで、出ることになりまして(笑)
最初に4位を取ってしまいましたので、順位が落ちるとやはりかっこ悪いと思い、
練習はたくさんしましたね。昼は仕事ですので、夜に練習するんですが、
2時間、3時間くらいの練習を5ヶ月間続けました。

そして3位、2位と順位がだんだん上がってきまして、最後の年は、結局
優勝することができました。

板金の技術は、雨漏り修理にもちろん生かされています。
技術だけでなく、知識や豊富な経験も持ち合わせておりますので、
お困りの際には、ぜひ御相談いただければうれしいです。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear