雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 愛知県の雨漏りドクター 蟹江です。「止まらない雨漏りを止めた事例」

愛知県の雨漏りドクター 蟹江です。「止まらない雨漏りを止めた事例」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

愛知県の雨漏りドクター 蟹江です。「止まらない雨漏りを止めた事例(施工不良)」

■「どうしても止まらない雨漏りを止めた事例(施工不良)」
複数の業者さんに頼んでも、どうしても止まらなかった雨漏りでお困りのお客様に、ご依頼を頂いたことがあります。

他の業者さんは、過去の施工跡を見て、壁から雨が伝わって漏れていると考えて修理をされたようでしたが、原因はサッシにありました。 サッシと外壁との間に、一時防水という防水紙が貼ってあるのですが、その紙が、水を外に吐き出すように上手に貼れていなかったんです。そのため、防水紙を伝って水が部屋の中に漏れる仕組みになってしまっていました。それを改善したことで、雨漏りを止める事ができました。

修理内容は、壁の一部分を割り、外に水を導き出せるように折り曲げた新しい防水紙をもう一枚入れ、その後で割った外壁を再生するというものです。 これは、完全な施工不良ですね。そもそも取り付けてあったサッシの大きさに問題があったんです。専用のサッシを付けるべき所に、普通のサッシを取り付けてありましたので、どうしても雨が侵入してしまう造りになってしまっていたんです。

この修理事例のように、複数の業者さんに頼んでも直せなかった雨漏りであっても、私にお任せしていただければ直せるというケースがたくさんあります。 あきらめずに、是非一度ご相談下さい。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear