雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 愛知県の雨漏りドクター 蟹江です。「高校生の頃の部活動」

愛知県の雨漏りドクター 蟹江です。「高校生の頃の部活動」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

愛知県の雨漏りドクター 蟹江です。「高校生の頃の部活動」

■「高校生の頃の部活動」
高校生の頃、アーチェリーを部活でやっていました。このスポーツを始めたことがきっかけで、いろいろな事に気づくことができましたし、多くのことを学ぶ事ができました。その結果、大きな大会で優勝する事もできました。

当時に学んだ事は、「努力すれば、必ず成果が出る」という事です。あとは上下関係ですね。体育会系の部活でしたので、上下関係についてはかなり鍛えられたと思います。
当時の生活は、朝始発の電車に乗って、授業の前にアーチェリーの練習をして、そして夜も学校が終わってからずっと練習をする毎日でした。

家から学校までは、通学時間が約1時間半かかっていましたので、帰宅するのは夜9時や10時が当たり前でした。そして翌朝は、また6時少し前くらいの電車に乗って学校に行くという生活を続けていましたね。部活ばかりで学業の方は全然でしたが。それでも何とか大学には入れて頂けました(笑)

このアーチェリーで一番良い成績を修めたのは、大学4年生の時に、東日本の個人選手権で優勝した時です。各地域の代表30人くらいの中で優勝できた事は非常に誇りですし、自分にとって大きな意味を持つものとなりました。

今はもう、アーチェリーの方はやってないですが、このときに学んだ事は今でも仕事に生かされていると感じています。アーチェリーがお好きな方もそうでない方も、雨漏りでお困りの際には、是非一度ご連絡下さい。誠心誠意、対応させていただきます!
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear