雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 岐阜県の雨漏りドクター 加藤です。「雨漏り対策-2」

岐阜県の雨漏りドクター 加藤です。「雨漏り対策-2」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

岐阜県の雨漏りドクター 加藤です。「雨漏り対策-2」

■「雨漏り対策-2」
瓦屋根に関しては、漏り始めてから直すという手段しかないと思いますね。
瓦がズレ始めたら直すという方法もありますが、ズレているのか、ゆがんでいるだけなのかを見極めるのは、知識と経験のある業者でないとできません。

ズレてしまった場合、瓦の棟が動いており水が入るような状態になっています。ゆがんでいるだけの場合は、ズレたり傾いているように見えますが、実際には雨漏りには何の影響もないんです。瓦の場合は、漏れ始めると軒先に跡が出てくるはずですので、その時は早めに瓦屋さんか業者さんに見てもらってください。
室内に雨漏りが出始めた時には、すでに様々な箇所に水が入り込んでいますので、早めの対策が必要になるからです。軒先を定期的に見て、水の跡がないかどうかをチェックするのが一番いいかもしれません。

雨漏りの兆候が見られたらすぐに相談してくださいね。
初期の段階でご連絡をいただいて、瓦だけを直す程度でしたら、比較的安価で修理が可能です。ですが、もっと雨漏りが進行してしまうと、屋根全部をはがして修理しなければならなくなりますので、価格面を考えても、家へのダメージを考えても、ぜひ早めにメンテナンスされることをお勧めします。

どんなに些細な事でも構いません。雨漏り対策でお悩みの際には、お気軽にご相談下さい。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear