雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「コロニアル・カラーベスト屋根で雨漏りさせないためには-2」

埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「コロニアル・カラーベスト屋根で雨漏りさせないためには-2」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「コロニアル・カラーベスト屋根で雨漏りさせないためには-2」

■「コロニアル・カラーベスト屋根で雨漏りさせないためには-2」
たとえば100平米の家ですと、防水シートを一番高いものにした場合と、一番安いものに
した場合で、2倍から3倍の差になると思いますが、差額は20万円以内には収まると
思います。屋根材自体は安いと思いますので、防水シートにお金をかけたとしても、
建物全体から見た金額の割合としては、それほど大きくないのではないかと
個人的には思います。

今出ている防水シートで、一番新しいものでもまだ出始めてから10年位しか経って
いませんので、実際に30年や50年経った材料を見たことはないのですが、
厚み自体も従来の物の倍以上ありますし、傷みにくいということは確実に言えます。
ですので、それで数年から数十年分、屋根が長持ちするのであれば、
コストパフォーマンスは非常に優れているのではないでしょうか。
これから新築される方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

また新築でない場合は、見た目も含めて屋根の色や素材を変えたいなどという
お客様でしたら、その際に防水シートをやり替えるということが可能です。
相談はいつでもお受けしますので、お気軽にお問い合わせくださいね。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear