雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「こんな雨漏りが多いTOP3」

埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「こんな雨漏りが多いTOP3」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「こんな雨漏りが多いTOP3」

■「こんな雨漏りが多いTOP3」
私が普段、修理の仕事をしている埼玉県で多い雨漏りTOP3についてお話をします。

雨の降り方によっても変わってきますが、普通にしとしと長雨が続くという雨の状態で
雨漏りがするという場合には、基本的には屋根に問題がある場合が多いと思います。
それは瓦やコロニアル、銅板など、屋根の種類には関係ないですね。ある程度築年数が
経っているのに、メンテナンスをしていなかったために雨漏りしてしまうというケースが
一番多いと思います。

次に多いのは、台風の時に屋根自体が壊れたり飛ばされてしまうというケースですね。
3番目に意外と多いのが、陸屋根という屋上が平らになっていて防水施工をしている
屋根の場合です。その防水自体が経年劣化して雨漏りしてしまいます。
どのメーカーでも数年間の保証は付けていますが、恐らく防水に関しては基本的に
5年以上保証しているメーカーはないと思います。そのため、防水シートが経年劣化に
よって性能が落ち、ひび割れや剥離を起こし、それが原因で雨漏りするというケースが
多いですね。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear