雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「さいたま市緑区の雨漏り修理事例(台風が原因、保険で修理)」

埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「さいたま市緑区の雨漏り修理事例(台風が原因、保険で修理)」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「さいたま市緑区の雨漏り修理事例(台風が原因、保険で修理)」

■「さいたま市緑区の雨漏り修理事例(台風が原因、保険で修理)」
今回の事例は、台風で屋根の一部が剥がれてしまい雨漏りしてしまったという
さいたま市緑区の修理事例をご紹介します。

台風の後の屋根の画像をご覧いただければ、ボロボロになってしまっているのが
ご確認いただけると思います。屋根の鉄板の構造材が一部写っていますが、これが
かろうじて残った部分です。屋根の真ん中部分の材木が腐ってしまっているために、
台風に耐えられず、飛んでしまって雨漏りしてしまったという状況です。

家の中の雨漏り自体はそれほどひどくなかったみたいですが、剥がれた屋根の一部が
庭に落ちてきたために気がつかれて、それでご連絡をいただきました。

屋根自体は塗装が剥がれているので汚く見えてしまうんですが、普段の雨で雨漏りする
ことはないそうです。築年数は25年位だと伺いました。

最終的には画像のように新しく屋根を取り付けまして、雨漏りを止めさせていただき
ました。これは火災保険が適用された事例なので、事前に現場を見させていただき、
お客様に保険の申請をしていただいてから修理となりました。
工事自体は、1日で完了した案件です。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear