雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「全面葺き替えか部分補修か?」

埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「全面葺き替えか部分補修か?」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

埼玉県の雨漏りドクター 加藤です。「全面葺き替えか部分補修か?」

■「全面葺き替えか部分補修か?」
屋根修理の際に、全面葺き替えをすべきか部分補修をすべきかの判断についてですが、
屋根の状態を見させていただきまして、本当に一部分だけの補修で直る場合には、
その方が安く済みますので、そのようにご提案をさせていただいています。

ですが、特に築年数が経過しているお宅の場合は、その時漏れている箇所以外にも、
次に雨漏りの原因になりそうな傷み方をしている部分が全体に広がっている時があります。
そのような場合、漏れている箇所のみを部分補修すれば、その時は安く済むかも
しれませんが、またすぐに別の場所を修理することになってしまいます。

それを繰り返せば、結果的にコストも高くついてしまいますので、足場を組んで
屋根全体をきちんと修理した方が、安く済む場合も多いんです。そういった場合は
お客様に全面葺き替えをご提案します。

基本的に、築年数がたてば建物自体は傷みが生じてきます。
屋根は風雨にもさらされていますし、過酷な状況にあるにもかかわらず、あまり直接
見る機会がありませんので、傷み具合を把握していない場合が非常に多いです。
そのため、全面葺き替えが必要な場合には、きちんとお金をかけて修理してあげる方が
良いと思います。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear