雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 群馬県の雨漏りドクター 木村です。「群馬県の雨漏りの傾向」

群馬県の雨漏りドクター 木村です。「群馬県の雨漏りの傾向」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

群馬県の雨漏りドクター 木村です。「群馬県の雨漏りの傾向」

■「群馬県の雨漏りの傾向」
群馬県の雨漏りの傾向と言えば、地域的に気温が高くなる地域であることと、
群馬特有の空っ風の影響により、雨漏りしてしまうという傾向があると思います。

風によって何かが飛ばされてしまったり、瓦がずれたり剥がれてしまったという
ケースもありますし、ほかには、強風によって雨が家の中に入ってしまうという
ケースもありますね。瓦などは単に乗せ掛けしてあるだけですので、どうしても
隙間から雨が入ってしまうんですね。

そういうこともあり、例えば築20年くらい経つと、瓦自体よりも下地の防水紙が
傷んでいて雨が漏るという場合が多く見受けられます。

そのため、雨漏り修理の際には、どこに原因があるのかを的確に見極めるための
知識と経験が必要なんですね。

雨漏り修理は、できるだけ早い段階で適切な処理を行うことが、一番建物にとって
良いですので、雨漏りし始めてしまった場合には、是非お早めに我々プロの業者に
ご相談ください。

状況を見させていただき、的確なアドバイスや修理方法をご提案させていただきます。
屋根雨漏りのお医者 お問い合わせ
clear