雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 愛知県の雨漏りドクター 村松です。「所有する資格-2」

愛知県の雨漏りドクター 村松です。「所有する資格-2」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

愛知県の雨漏りドクター 村松です。「所有する資格-2」

■「所有する資格-2」
1つは、耐震診断をして耐震補強の方に力を入れたいという思いがあったからです。やはり屋根のことや雨漏りのことだけを知っていればいいというわけではなく、建物全体のことを知っていないと、お客様の大切な家に手を入れさせていただくわけですから都合が悪いと、仕事をしながら感じていました。ですので、40歳を過ぎてはいましたが、挑戦してみようと思ったわけです。

もちろん阪神大震災などの影響もありますが、やはりお客様に喜んでいただく仕事をする上で、板金技能士や基幹技能士の資格だけでは、設計の部分をまかないきれず、建築士の資格が必要だと感じたので取得したんです。

基幹技能士の資格も、さまざまな資格を取得した上でないと取れません。建築士は総合的に、大工さんの仕事も、左官さんの仕事も、修理屋さんの仕事も、すべて把握したうえで、どこが原因となって雨漏りがするのかといったことが分かることが大事ですし、現場監督としても、やはりそのくらいの知識と技術がないといけないと思いますね。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear