雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 茨城県の雨漏りドクター 村田です。「雨漏り修理 部分補修か屋根の葺き替えか?」

茨城県の雨漏りドクター 村田です。「雨漏り修理 部分補修か屋根の葺き替えか?」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

茨城県の雨漏りドクター 村田です。「雨漏り修理 部分補修か屋根の葺き替えか?」

■「雨漏り修理 部分補修か屋根の葺き替えか?」
雨漏りの修理を行う際、部分的な補修で済ませるか、全面的に改修するべきかで
悩まれると思います。

予算面や建物の築年数等によって、お客様側のご要望はあるかと思いますが、
基本的にはしっかりと調査をしてもらい、その結果によって、どちらにするかを
選ばれると良いと思います。

もちろん、補修だけでもしっかり雨漏りが直るケースもあります。その場合には、
その補修工事を行うことによって、家がその後何年持つのかなどに関しても、
業者さんの方にしっかりと確認していただき、それから判断されると
良いのではないでしょうか。

お客様の方も、家をあと何年持たせたいのかということをある程度考えておき、
その思いを業者さんにきちんと伝えたうえで、業者さんがどういった対応を
してくれるのかお話を聞かれたらいいと思います。

現在の屋根材の種類や状態、また新しく葺き替える屋根材には何を使うかなど、
そのお宅の状態によっても変わってきますが、築20年くらいのお宅で、
その先20年、30年は持たせたいとお考えであれば、補修ではなく屋根の葺き替えを
された方が良いのではないかとは思います。

ご不安な点や不明な点等ありましたら、遠慮なくご連絡ください。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear