雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 茨城県の雨漏りドクター 村田です。「火災保険を使った雨漏り修理」

茨城県の雨漏りドクター 村田です。「火災保険を使った雨漏り修理」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

茨城県の雨漏りドクター 村田です。「火災保険を使った雨漏り修理」

■「火災保険を使った雨漏り修理」
雨漏り修理で火災保険が適用されるケースとなると、
やはり屋根や外壁等になってくると思います。

例えば、今年に入ってから、雨漏りがするというお問い合わせをいただいた
つくば市のお客様がいらしたのですが、コロニアルという屋根の角の部分が
風で飛ばされており、その下のルーフィングが切れていたために雨漏りがしていたんです。
この場合は、風が原因の風災ということになり、火災保険で対応することができました。

また、雨樋から水が垂れてくるというお問い合わせをいただいた土浦市のお客様の場合は、
調査に伺ったところ、雨樋に穴が開いているために水が垂れてきていたことが
分かったのですが、穴が開いた原因は、昨年降ったひょうだったんですね。
このケースも火災保険が適用されました。

昨年のひょうによる被害でお問い合わせをいただいたお客様の中では、
雨樋やカーポートに穴が開いてしまったというケースが多かったです。

茨城県にお住まいの方で、昨年降ったひょうが原因で雨樋やカーポートに
穴が開いてしまったものの、まだ修理をされていないという方がいらっしゃいましたら、
まだ火災保険での修理が可能だと思われます。
対応させていただきますので、ぜひお早目にご相談ください!
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear