雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 茨城県の雨漏りドクター 村田です。「塗装が原因の雨漏り-1」

茨城県の雨漏りドクター 村田です。「塗装が原因の雨漏り-1」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

茨城県の雨漏りドクター 村田です。「塗装が原因の雨漏り-1」

■「塗装が原因の雨漏り-1」
これまで雨漏りしていなかったのに、塗装してから雨漏りするようになった
というケースがあります。今回は、雨漏りが発生するちょうど半年ほど前に
塗装をしたというお客様からお問い合わせをいただいた事例をご紹介させていただきます。

コロニアルの屋根で、見た目はとてもきれいに塗装してあり、どこから雨が漏っているか
全くわからないのですが、屋根に上って雨漏りしているという所を良く調べてみると、
塗装することによって雨の流れ自体を遮ってしまっていることが分かりました。

コロニアル屋根の場合、屋根の下に防水のルーフィング剤がありますので、
屋根から雨が入っても、ルーフィング剤の上を伝わってそのまま外に流れていくような
構造になっているんです。

ですが、塗装で本来雨が出るべき所を塞いでしまっているために、
その水が家の中に入ってきてしまい、雨漏りにつながってしまったんですね。
コロニアル屋根やその他の屋根でも、このような雨漏りのケースは見受けられます。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear