雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 高知県の雨漏りドクター 小笠原です。「僕の想い-1」

高知県の雨漏りドクター 小笠原です。「僕の想い-1」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

高知県の雨漏りドクター 小笠原です。「僕の想い-1」

■「僕の想い-1」
私が今、目標にしていることについてお話したいと思います。

元々私は技術職で、物づくりがとても好きでこの仕事を始めました。
15年くらい前ですが、本格的に技術の道を歩んでいた頃に資格試験や検定を受け、高知県では異例の98点という高得点を出し、知事から表彰を受けたほどです。

この頃から物づくりに関しては、絶対に人に負けない自信とプライドを持っていましたね。
わが社の職人さんにも、自分に自信を持って仕事をするように、そして一生残る仕事をするのだから、プロとして自分の子どもが見て恥ずかしくない仕事をするように、ということを常々伝えています。

ずっと技術にはこだわって仕事をしてきましたが、私自身が個人のお客様やオーナーさんと直接やり取りするようになってくると、技術だけではなく、提案力やお客様の悩みを聞いた上でどうやって解決するかということも非常に重要だということがわかるようになってきました。

全日本板金工業組合の副部長をしている関係で、東京などにも会合で行くのですが、諸先輩方からも、お客様の悩みを聞いた上で適切な提案ができるサービス精神が必要だと教えていただきましたね。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear