雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 長崎県の雨漏りドクター 折式田です。「腐食による雨漏り対策」

長崎県の雨漏りドクター 折式田です。「腐食による雨漏り対策」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

長崎県の雨漏りドクター 折式田です。「腐食による雨漏り対策」

■「腐食による雨漏り対策」
長崎市の雨漏りの原因として多いのが腐食です。
腐食による雨漏りの場合は、その腐食部分に大きなメスを入れ、
完全に直す必要がありますね。屋根の葺き替えです。

下地が悪い場合もあります。
下地が悪いために雨漏りするというケースは
全体の40~50%もあって、かなり多いんですよ。
ですので、雨漏りしないようにするためには、下地処理もしっかりと行い、
確実な屋根の葺き替えを行う必要があります。

瓦というのは構造上、どうしても雨漏りするものなんです。
それがなぜ雨漏りしないかというと、下地処理がしっかりしてあるからなんですね。
一概には言えませんが、瓦と下地では、どちらかと言えば
下地の方が寿命が早いように思います。
そのため、いくら瓦がしっかりしていても、下地が劣化してしまったり、
そもそも処理が不十分だと、どうしても雨漏りしてしまうんです。

腐食している場合には、中途半端に修理を行わずに、
完全に直してしまうことが最も確実で早い方法です。

腐食による雨漏りかどうかは、我々専門家が見ればすぐに判断できます。
雨漏りでお困りのお客様は、一度ご相談いただければ幸いです。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear