雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 神奈川県の雨漏りドクター 佐久間です。「一番苦しかった時期」

神奈川県の雨漏りドクター 佐久間です。「一番苦しかった時期」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

神奈川県の雨漏りドクター 佐久間です。「一番苦しかった時期」

■「一番苦しかった時期」
これまでで一番苦しかった時は、屋根から落ちてしまって病院に入っていた時ですね。
もう十年近く前のことなんですが、古い家の改修工事の時に、足を踏み抜いて
しまいまして、6メートル位の高さから、下のアスファルトの上に落ちてしまったんです。

骨を13本も折ってしまったので、体を全然動かせませんでした。今はこうして元気に
していますが、打ちどころが悪かったら、今ここにいないかもしれないですね。

その他には、大きな丸のこで手を切ってしまったこともありました。本当にいろいろな
事故を経験してきましたね。

過去にこのような怖い経験をして、そのおかげと言いますか、とにかく安全面には十分に
気をつけるようになりました。

ケガで苦しかった時期を経験したからこそ、今元気に仕事ができることにとても
感謝していますし、毎日精一杯お仕事をさせていただいています。
何かお困りのことがありましたら、なんでもお気軽にご相談ください。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear