雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏りしにくい家とは?」

愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏りしにくい家とは?」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏りしにくい家とは?」

■「雨漏りしにくい家とは?」
皆さん、雨漏りしにくい家ってどんな家だと思いますか?

私は、とにかく屋根の形状をシンプルにすることが一番だと思います。
建物の形は、正方形か長方形の真四角で、屋根の形は、面が2枚の切妻か
片流れがいいですね。これが一番雨漏りの可能性を減らす造りだと思います。

ベランダは、屋根の下の雨がかからない部分に作ることも可能ですし、
建物の中に引っ込めてしまうことも可能です。最近では後付けのベランダでも
デザイン性の優れたものがありますので、こういったものも検討されてみては
いかがでしょうか。

雨漏りをしにくい家にしたいけれど、デザインにも少しこだわりたいといった場合は、
屋根自体は切妻などとにかくシンプルにして、屋根材のバリエーションなどで
デザイン性をカバーするというというのも良いのではないかと思います。

これから新築される方は、是非参考にしていただければ幸いです。
すでに建っているお宅で雨漏りしてしまったという場合には、
ぜひお気軽にご相談くださいね。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear