雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏りの応急処置」

愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏りの応急処置」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏りの応急処置」

■「雨漏りの応急処置」
急に雨が漏ってきた時は、シートなどをかけて応急処置をするしかないと思いますが、
雨が降っている最中は屋根の上はすべって大変危険ですので、それは避けてください。
そして、下に落ちてきた雨をどのように受けるかを考えた方が良いと思います。
屋根に上がられて、けがなどをされると大変です。

一般的には、バケツや洗面器等で受けることが多いかと思いますが、
私がお勧めするのは、ペット用のおしっこシートや大人用の紙おむつです。
これらは吸水性が高いので、これを下に敷いておくと効果があります。
もし天井裏等に入ることができるのであれば、その漏っている箇所に
それらを敷き詰めるのが良いと思います。

そして雨が上がってから、シートをかけたり、コーキングをするなどの処置を
行うのが良いです。ただ正直に言いまして、ご自身で雨漏りを止めるには、
原因の特定ができなければ難しいですね。水は高いところから低いところへ落ちますので、
雨漏りしている箇所よりも下から雨が入っていることはまずないと思いますが、
上のどの部分から入っているかの特定が難しいんです。
雨漏り修理は、まずはその調査から始まるんですね。

雨の入っている場所が明らかに分かる場合であれば、ご自身でホームセンター等で
売っているコーキングを塗って止めることは可能だと思います。

もしそれでも雨漏りをしてしまったら、我々のような専門の業者にご依頼くださいね。
愛媛県内のお客様であれば、私にご連絡いただければ、早急に対応をさせていただきます。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear