雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏り対策(築15年位のお宅の場合)-1」

愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏り対策(築15年位のお宅の場合)-1」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

愛媛県の雨漏りドクター 篠浦です。「雨漏り対策(築15年位のお宅の場合)-1」

■「雨漏り対策(築15年位のお宅の場合)-1」
築15年位のお宅で、今は雨漏りをしていないけれど、もう少ししたら
雨が漏ってしまうかもしれないので、今のうちから何か対策をしておきたい
という場合の雨漏り対策についてお話します。

屋根の形状や材質にもよるんですが、例えばカラーベストの屋根の場合ですと、
塗装をすることですね。ただ、塗装の際に気をつけなければならないのは、
平板の瓦が重ねて葺いてあるのですが、下の部分に塗料が入ってしまうと、
雨が入った場合に抜ける場所がなく、雨漏りを助長してしまう危険性があるんです。
ですので、その辺りをきちんと理解してしっかりと施工してくれる塗装屋さんに
依頼する必要があります。

そのような塗装屋さんを探すのは大変だと思うのですが、施工実績の多いところや、
一番いいのは知り合いの紹介などでしょうね。もしくは、塗装の重ねの部分を
切ってしまう処理が必要なのですが、そういった具体的な施工内容をリクエストして
対応できる業者さんを探すほかないと思います。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear