雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 栃木県の雨漏りドクター 臼井です。「印象に残っている仕事」

栃木県の雨漏りドクター 臼井です。「印象に残っている仕事」

全国にいる「屋根雨漏りのお医者さん」の職人をご紹介させていただきます。
町で見かけましたら、お気軽にお声掛けください!

栃木県の雨漏りドクター 臼井です。「印象に残っている仕事」

■「印象に残っている仕事」
これまでで特に印象に残っているお仕事は、利益を考えない仕事と言いますか、人助けの仕事と言いますか、東日本大震災の被災地における仮設住宅の工事に携わらせていただいたことです。

国やハウスメーカーからの要請があり、このお仕事をわが社でさせていただくことになったんです。 宮城県気仙沼にある小学校の校庭の半分を仮設住宅の用地にするということで、約200㎡の屋根の棟を5棟、従業員全員で約1週間かけて施工させていただきました。

地元ではない異国の地での仕事と言うことで印象に残っている部分もあるんですが、毎日登下校する子供達と挨拶を交わす中で、とても印象深い小学校2、3年生くらいの子供がいたんです。
他の人から聞いたところによると、その子のお父さんかお母さんが、海に流されて、まだ見つかっていなかったらしいんですね。そんなにつらい状況にある小さな子供が、毎日元気に挨拶をしてくれていたんですよ。とても心に染みるものがありました。我々の方が、その子から教えられた気がしましたね。

うまく言葉に言い表すことができませんが、その子をはじめ、被災地の方々が頑張っている姿を目の当たりにし、自分達も1日でも早く、良い仮設住宅を建ててあげたいという気持ちで、従業員全員で頑張ってお仕事をさせていただきました。

もちろん、こういった特別な現場だけでなく、台風などによる雨漏り被害に対しても、精一杯の対応をさせていただきます。雨漏りでお困りの際には、お気軽にご相談ください。
屋根雨漏りのお医者さん お問い合わせ
clear