雨漏り修理なら屋根雨漏りのお医者さんにお任せ!

HOME > 大雪で雨漏りがした場合

大雪で雨漏りがした場合

大雪で雨漏りがした場合

大雪で雨漏りがあった場合は、火災保険が使える場合が結構あります。

大雪で雨漏りした場合

最近は地球がちょっとおかしな感じになっていて、
竜巻が起こったり、あまり雪がふらない地域に大雪が降ったり、
2014年の2月は普段降らない雪が何度も東京近辺を襲いました。

普段はたいして雪が積もらない地域ですから、
こうやって一気に雪が降った時には雪が原因で雨漏りがすることが多々あります。

こんなふうに大雪で雨漏りがしてしまった場合、火災保険が使えることがあります。

その例として一番多いのが、雪の重みで雨樋が壊れてしまって、
そのせいで雨漏りが起きてしまう、というパターンです。

火災保険のページにも書いてあるように、
自然災害で起きた事故による雨漏りというのは、
比較的火災保険が降りる可能性が高いです。

最終的に判断するのは保険会社なので何とも言えませんが、
私達が、今までの経験からお見積りを出して、
申請のアドバイスをさせていただきます。

雨漏りドクターがあなたのお宅に伺い、火災保険申請のアドバイスもさせていただきます。

火災保険に入っていらっしゃるのであれば、
まず火災保険の申請を出してみるのがいいのではないでしょうか?

まずは、一度ご相談下さい。
ご相談、お見積りは無料です。

あなたからのお電話をお待ちしています。

屋根雨漏りのお医者さん フリーダイヤル
clear