雨漏り修理
雨漏り修理
宮崎 雨漏り修理
雨漏り修理

全ての雨漏り修理において
雨漏りが直らなかった場合、
全額返金の保証をいたします!

全ての雨漏り修理において
雨漏りが直らなかった場合、
全額返金の保証をいたします!

雨漏り修理

無料!3つの特典!

宮崎 雨漏り修理

調査・見積もり・出張費が無料!
お気軽にご相談ください!

宮崎 雨漏り修理

雨漏りが直らなかった・再発した際には、無料ですぐにお伺いし再度修理いたします!

宮崎 雨漏り修理

助成金火災保険のサポート・アドバイスも無料!

雨漏りのお悩みはありませんか?

壁の雨染み

壁や天井が濡れている

天井のシミ

天井にシミができている

窓の雨漏り

窓枠やサッシ周辺が濡れている

雨漏りの初期症状は多々あります。
雨漏りは放置すればするほど
修理費用も修理時間も増加していきます。
おかしいなと感じたら
すぐにご相談ください!

雨漏りの初期症状は多々あります。
おかしいなと感じたら
すぐにご相談ください!

門川町の雨漏り修理

門川町の屋根修理

宮崎 雨漏り修理

防水シートの劣化による雨漏り

部分修理では直せないほど劣化していたため、家の東面の屋根のみを葺き替えました。

門川町の屋根修理

宮崎 雨漏り修理

板金の劣化と施工不良による雨漏り

施工不良による釘穴からの雨漏りと、枯れ葉などが入り込んで雨漏りしていました。
部分的な修理で対応することができました。

雨漏りの部分修理も可能!

必要最低限の修理で
雨漏りを直します!
【実際に修理した事例を紹介】

窓枠からの雨漏り

宮崎 雨漏り修理

窓枠のシーリングに切れ目が生じ、雨漏りが発生!コーキング処理を行い修理いたしました。

ベランダ屋根からの雨漏り

宮崎 雨漏り修理

ベランダ屋根にある雨樋のつなぎ目が劣化し雨漏りが発生!つなぎ目の処理を行い修理

板金屋根の雨漏り

宮崎 雨漏り修理

錆により板金屋根に穴が開き雨漏りが発生
一部屋根の交換を行い修理

屋根からの雨漏り

宮崎 雨漏り修理

棟板金の劣化と施工不良による貫通しているビス穴からの雨漏り!ビス穴を埋め、換気棟を設置し修理

3つの雨漏り修理保証

1.最大10年の長期施工保証

雨漏り修理

万が一雨漏りが再発した際には
費用無料で再度修理いたします。
簡易補修には3ヶ月〜
雨漏り修理の規模によっては
最大10年の保証を付けております。

2.契約後であっても解約できる安心保証

雨漏り修理

工事前であれば
クーリングオフ期間問わず
無料で契約を解除できる
キャンセル保証

3.付随する工事も全て弊社が責任を持って行います

雨漏り修理

屋根雨漏りのお医者さんでは、
雨漏り調査から
工事後のアフターフォローまで
一貫体制で管理しているため
全額返金の保証が可能です。

雨漏りを止める最後まで徹底的に向き合います

単純な雨漏りであれば一回の工事でピタッと雨漏りを直すことができます。
ですが複雑な雨漏りの場合、何箇所かが雨漏りの原因になっていることが多く一回では止まらない場合があります。
そのような事態になったときに悪徳な業者によっては逃げてしまうことが多々あります。
弊社に問い合わせ頂く半数以上の方が他社では雨漏りが直せなかったという案件です。
我々、屋根雨漏りのお医者さんは、新聞やテレビなどのメディアにも取り上げられている雨漏りのプロ集団です。
どんな雨漏りでも責任を持って最後まで完全に止めます!

雨漏り修理費用の目安

屋根雨漏りのお医者さんでは
問い合わせから施工まで、
自社施工によって中間マージンゼロ!
必要最低限の修理で低価格を実現!

屋根雨漏りのお医者さんでは
問い合わせから施工まで、自社施工によって中間マージンゼロ!
必要最低限の修理で低価格を実現!

雨漏り修理
雨漏り修理
雨漏り修理
雨漏り修理
雨漏り修理

徹底した雨漏り調査の一部をご紹介

散水試験・赤外線調査

雨漏り修理

散水試験とは、雨漏りがしていると思われる箇所に水をかけて原因を突き止める調査方法です。

一見簡単そうに見えますが、雨漏りは原因特定がとても難しく、水のかける順番など、知識がないと原因を特定することが出来ません。

又、赤外線調査とは、雨漏りしている箇所と、していない箇所の温度差で雨漏りを発見する方法です。

雨漏りの原因が分からないとなると直すことは出来ないので、修理する場合には、しっかりと知識を持った業者に頼む必要があります。

ドローンを使用しての調査

雨漏り修理

弊社では、国土交通省からの許可書に加え、民間の資格も保有しております。
現在では、ドローンを使っての調査も多くなりました。

細かい箇所まで拡大して見ることができ、実際に登ることがないので、既存の屋根を痛める心配がなく、また調査員が屋根から落下する危険性もないので普及してきている調査方法です。

 

実際に、調査時間も抑えられる調査方法になります。

東臼杵郡門川町の雨漏り修理事例

屋根の葺き替え

屋根の経年劣化による雨漏り

屋根材には耐用年数と言って寿命があります。
この寿命が過ぎることで、どんどんとボロボロになっていき雨漏りが引き起こります。
今回はカバー工法を使用して屋根材を葺き替えました。

雨漏り修理

金属屋根の雨漏り修理

金属屋根はメンテナンスを怠ると錆が発生します。
その錆を放置していくとたちまち広がっていき、最悪、屋根に穴が空くこともあります。
今回は一部分のみ屋根材を葺き替えました。

屋根の劣化

防水シートの劣化による雨漏り

瓦屋根はかなり長持ちする屋根でメンテナンスが要らない屋根材とされていますが、実際にはその下の防水シートが劣化してしまいます。
劣化したままにしてしまうと隙間から雨漏りが発生します。
防水シートは約25年程度でメンテナンスを行いましょう。

板金の雨漏り

屋根材の浮きによる雨漏り

棟板金を固定している釘が経年劣化により、浮いてきてしまい抜けることがあります。
そうするとその隙間から雨漏りが発生してしまいます。
こちらの御宅は、棟板金の修理のみを行い雨漏りを直しました。

雨漏り箇所全てに対応します

雨漏り箇所全てに対応します

瓦屋根

瓦屋根

スレート屋根

スレート屋根

ガルバリウム

ガルバリウム鋼板

地元 東臼杵郡門川町で愛され続ける理由

雨漏り修理保証

修理歴35年の実績

宮崎県エリアでの雨漏り修理数は8000件を超え、数々の公共施設を担当。
スタッフの90%以上が雨漏り修理の難関資格を所持しています。

屋根の修理

安心安全の10年保証

雨漏り修理工事後から10年間私達がお客様のお家をメンテナンス致します。
安心してご相談ください。

屋根の修理

お客様目線での対応

お客様のご希望に100%答えられるよう雨漏り診断士が最適なプランをご提案させて頂きます。プロだから低価格で高品質な施工を実現できます。

お客様の声

お客様の声

東臼杵郡門川町 Y様

「難しいこともわかりやすく丁寧に説明していただきました」

実際に悪いところを見せてもらいながら説明を受け、素人の私でもわかりやすい内容で話していただきました。
質問にも丁寧に答えていただき好印象でした。

お客様の声

東臼杵郡門川町 T様

「費用も思ったよりかからず、雨漏りの再発もしていないです」

最初に予想していた金額よりもかからず、見積もりも2パターンで作っていただき、丁寧に説明を受けました。雨漏り修理をして一年近く経ちますが、雨漏りの再発も今のところ大丈夫です。

お客様の声

東臼杵郡門川町 N様

「料金の支払いが後払いなので安心です」

よくない業者も多いとのことで業者選びが不安でしたが、料金の支払いが後払いでしっかりと保証もついているので安心して依頼することができました。

お問合せからお見積りまでの流れ

雨漏り修理までの流れ

雨漏り修理の問い合わせ

1.電話またはウェブでご相談

まずは、お電話かWebでお問い合わせください。
オペレーターが対応いたしますので「雨漏りしている」と一言おっしゃって頂くだけで大丈夫です。
土日祝日も対応していますのでお気軽にご連絡ください。

雨漏り修理の問い合わせ

2.現地調査の日程を決める

お住まいの近くにいる担当者から折り返しお電話し、調査に伺う日程を決めます。
調査には約30分ほどかかります。

雨漏り修理

3.見積り金額や工事内容を確認

調査した結果をもとに、後日見積もりを作成します。
見積もりには2~7日程度かかります。
その後、見積もり・工事内容に納得して頂いてからの契約となります。
キャンセルも無料ですのでお気軽にご相談下さい。

受付時間9:00~20:00 ウェブのお問い合わせは24時間受付中

雨漏りの放置は危険

雨漏りの放置は危険

金属部の錆

金属部が錆びる

雨漏りすることによって、木材腐朽菌が繁殖し木部の腐食により、どんどんと建物の木材が腐って行きます。
鉄骨や鉄筋コンクリートの場合は、サビによって強度が下がります。
それにより、修理費用が高額になるだけでなく、家の資産価値も下がります。

雨漏りによるシロアリ

シロアリが発生

雨漏りによりシロアリが大量発生!
シロアリは、腐った木材や湿った空気が大好物です。
家の内部を食い荒らす為、雨漏りの放置は大変危険です。
シロアリの駆除費用に数十万円かかる事もあります。

木部の腐食

カビが発生

雨漏り箇所は常に湿った状態となるため、カビが発生します。

カビが大量に発生しているとカビ臭くなるだけではなく、住んでいる人がアレルギーや呼吸器系の病気などを発症してしまう恐れがあり危険です。

よくある質問

はい!屋根はもちろん、外壁、ベランダ、窓、サッシ、天窓など全てに対応しています。

家のガレージや、賃貸物件、工場なども対応していますのでお気軽にご相談下さい。

弊社では、火災保険のサポートもいたします。

ただし、火災保険が使用できるかの判断は保険会社が行いますので絶対に使用できるとは言い切れません。

お見積もり後のキャンセルも無料になりますのでお気軽にご相談下さい。

お手数ですが、キャンセルする際はご一報頂けますと幸いです。

問い合わせから、初回お見積もりまで全て無料で行っています。

工事の契約をするまで全て無料になりますのでお気軽にご相談下さい。

雨漏りが直っていない場合には、保証を使用して修理いたしますので、ご安心してお問い合わせください。

仕上がりに不満がある場合は、遠慮せずお申し付けください。

納得がいくまで修正いたします。

鍵をかけて出かけていただいても構いません。

施工の進み具合は、都度お伝えいたします。

1日の終わりには、必ず雨が降っても大丈夫な状態にして帰りますのでご安心してお過ごし下さい。

お問い合わせ

簡単入力30秒!

    ■お名前(必須)

    ■ご住所 (必須)

    ■お電話番号(必須)

    ■電話の欲しい時間帯(必須)

    ■現在の状況、ご相談内容、その他

    ご確認いただき、よろしければ「送信」ボタンを押して下さい。

    東臼杵郡門川町の雨漏り修理サービス

    天井や壁からポタポタ水が垂れてくる、カビが生えている、シミができているなどの症状がある場合には雨漏りしている場合があります。
    屋根雨漏りのお医者さんでは、全ての屋根材、箇所に対応できる技術力があります。

    東臼杵郡門川町の雨漏り修理(瓦屋根)

    瓦屋根の耐久力はかなりあり、中には50~100年という長い年月保つものまであります。
    ですが、防水シートや漆喰など瓦以外の箇所は約20年ほどで劣化してしまいます。
    そうなると、どんなに瓦自体が丈夫であっても雨漏りが発生してしまうのです。
    瓦屋根での雨漏り修理は、主に瓦の差し替え、ルーフィングの交換、漆喰の補修、板金部分の交換・補修などが一般的です。
    部分的であれば10万円前後が目安となります。

    東臼杵郡門川町の雨漏り修理(スレート屋根)

    スレート屋根の雨漏りは、屋根材のひび割れ、釘のズレ・サビ、板金部分の劣化、コーキングの劣化など経年劣化によるものが大きいです。
    スレート屋根の雨漏り修理は、部分的であれば欠けた部分の交換・コーキングの充填が一般的で費用も数万円以内になります。
    全体的に修理を行う場合は屋根自体の交換など大神かありな工事になります。
    スレート屋根の寿命は大体20~30年と言われていますが、約10年を目処に塗装メンテナンスを行う必要がある屋根材です。

    東臼杵郡門川町の雨漏り修理(ガルバリウム鋼板屋根)

    ガルバリウム鋼板の屋根材は、軽量で耐震性がある点が主なメリットです。日本瓦の約1/8程度の重量と非常に軽いため注目されています。
    ガルバリウムは錆びにくいと言われていますが、傷に弱く、傷がついてしまうとその箇所から錆が発生してしまいます。
    ガルバリウム鋼板からの雨漏りの原因は、経年劣化、施工不良によるものがほとんどです。
    定期的に塗装メンテナンスと一緒に劣化状態をチェックしましょう。
    約10~15年ほどが塗装メンテナンスを行う目安になります。

    東臼杵郡門川町の雨漏り修理(トタン屋根)

    トタン屋根は、ガルバリウム鋼板と同じ金属屋根になります。
    しかし、耐久力はあまりなくすぐに錆びてしまう為、家の屋根に使用されることは少なくなりました。
    非常に安価で施工できるため、家の屋根ではなく倉庫などで使用されることが多い屋根材です。
    寿命としては、約5~10年ほどになります。

    東臼杵郡門川町の外壁・ベランダ・窓などの雨漏り修理

    東臼杵郡門川町の外壁の雨漏り修理

    外壁からの雨漏りの多くは、経年劣化・施工不良によるものが多いです。
    外壁のコーキングの劣化や、クラックと呼ばれる外壁のひび割れなどから雨漏りが発生することが大半です。
    約10~20年ほどで一度点検メンテナンスを行う必要があります。

    東臼杵郡門川町のベランダの雨漏り修理

    ベランダからの雨漏りの原因は、防水層の劣化、腰壁の劣化、笠木の劣化、などによる場合がほとんどです。
    補修方法としては、塗装を行い防水層の保護と再形成を行います。
    また、下地処理が必要な場合には適切な処理を行い、つなぎ目などにはコーキング処理を行います。
    普段ベランダの上を歩くだけでも劣化していきますので約10年ほどでメンテナンスを行いましょう。

    東臼杵郡門川町の窓・サッシの雨漏り修理

    窓やサッシからの雨漏りで多い原因が、コーキングの劣化や外壁材の劣化、窓近くの屋根や換気扇、引き違い窓の隙間が原因で雨漏りが起きている場合が多いです。
    基本的には原因調査を行い、雨漏り箇所の特定から行います。
    コーキング補修で済む場合には数万円ほどの修理費用となります。

    東臼杵郡門川町の天窓の雨漏り修理

    天窓の雨漏りの多くは、パッキンの劣化や施工不良、ゴミの詰まりが多いです。
    大きな木が近くにある場合には枯れ葉が詰まることがよくあります。
    天窓の設置は、本来開けるはずのない屋根に穴を開けるのでどうしても施工不良や劣化すると雨漏りが発生しやすいので設置する際にも注意が必要になります。

    東臼杵郡門川町の屋根修理サービス

    東臼杵郡門川町の屋根修理(カバー工法)

    屋根修理をする際に聞いたことがあるカバー工法について解説します。
    カバー工法を簡単に説明すると、古い屋根材の上から新しい屋根材をかぶせる修理方法になります。
    メリットとしては、既存の屋根材を撤去する手間が掛からないため、工期と処分費用が抑えられます。
    葺き替える際の費用と比べるとおよそ50万円前後の違いが一般的です。
    ただし、瓦屋根や、経年劣化が酷い場合、火災保険を使用したい場合などには行えない工法ですので注意が必要です。

    東臼杵郡門川町の屋根修理(屋根の葺き替え)

    屋根の葺き替えとは、既存の屋根材と下地を全て撤去し、新し屋根材に交換する方法です。
    屋根の修理で一番大きな工事となり、費用も高額ではありますが、どんなに悪い箇所であっても直すことができる唯一の工法になります。
    費用は100~300万円ほどで、使用する屋根材や規模によってもかなり変わってきます。

    宮崎県 全域対応

    東臼杵郡門川町全域にお伺いする事が出来ます。

    屋根雨漏りのお医者さん 宮崎スタッフ

    川畑 忠行(かわばた ただゆき)

    最後に…

    滅多に起こらない雨漏りでとても不安だと思います。
    また、職人はどうしても怖いイメージがあると思いますので、なかなか、工事を頼もうと決意されるのも大変だと思います。私たち自身は、長く職人をしてきていますのでお客様のことを第一に考えて、誇りを持って仕事をしています。

    担当ページにてスタッフの顔写真などを掲載していることで、あなたの不安が少しでも減ってくだされば嬉しく思います。

    また、あなたが損をされることがないように、雨漏り工事の実体についてもお話しさせて戴きました。
    雨漏りは原因を特定するのに多くの経験が必要で、屋根の専門家でないと直すのが難しいのです。

    そして、放置してしまうと被害が大きくなり、費用も高くなってしまいます。

    最悪は、家を丸ごと建て替えた方が良いくらいの費用がかかることもありますので、放置すればどんどん損をすることになる。ということは知って戴きたいと思っています。

    「費用を抑えるなら少しでも早く雨漏りを修理する」

    私たちが提供できることは、出来る限り早く、価格を抑えて、雨漏りを治すことです。

    確実に直すためにはどうしても必要な費用というモノがありますので、どこよりも安くというお約束は出来ませんが、どこよりも安心していただけるお約束はさせて戴きます。

    他の工務店さんでも直らなかったと言う方も、ご相談をください。

    タイトルとURLをコピーしました